ということで、5~7日目。

3日間同じ場所・・・というか 同じ行政区内・・・「同じ田んぼに繰り返し散布」じゃなくて、1日じゃ終わらないから3日かけて散布ね。

今回は、ちょっとアレなので あんまり詳しい場所は書きません(;´ω`)


5日目


地図を見ると、散布しやすい田んぼ地帯っぽい。

おいら「今日の散布割当面積ってどれくらいですかね?」

案内人(現地で散布する場所を案内する人、今回は地元JAの人)「面積・・・は 聞いてないですねぇ。薬ある分くらいだと思うんですが・・・」


軽トラを見ると25ha分の農薬が積んであるので、「まぁ そんなもんだろう」って散布開始。

約1/3の8ha散布したところで本部へ経過報告。

本部「予定面積21haって聞いてるよ~」


お、そんなもんか!今日は余裕だね!

・・・・・・・

16ha(約2/3超)散布終わったところで、「さて残りは・・・」と地図を広げてみる。
(大きさが広げた新聞紙くらいあったので、畳んで見ていた)

「あれ?残り1/3くらいのはずだよな?・・・・・」
地図を広げて全体を見てみると、どうみてもまだ半分
まさか、薬撒きすぎ?
・・・だが、ざっと計算してみても そんなに撒きすぎてるハズがない。

案内人に確認してみる。

案内人「あ、薬足りませんか?んじゃ 本部から取ってきますよ」


あの・・・いや、そうじゃなくて・・・面積が・・・・

案内人「追加申し込み分があるんで、予定より多いかもしれません」



農薬散布は 事前に「ウチの田んぼやってくれ」って申し込んでもらうんだが、〆切りを過ぎて散布直前になってから「やっぱりウチのもやってくれ」って追加が入ることがある




・・・・・・・

結局、最終的な散布面積は34haありました。
1.5倍じゃないですか(;´Д`)勘弁してくださいorz

ヘトヘトに疲れて帰宅(;´Д`)

6日目

7日目


(明日に備えて寝る時間になってしまったので続きは後日(;´ω`))



関連しそうなentry