手作りソーセージセットなるものを買ってみた。

で、今日、ハムとベーコンの仕込をした余りの肉を使ってソーセージを作ってみたヽ(´▽` )ノ

でも、写真取り忘れたので画像はナッシング(゚▽゚;)

  • 肩ロースをだいたい700gくらい
  • モモ肉をだいたい150gくらい
  • 背脂(ロースに付いてた脂)をだいたい150gくらい
これらを1~2cm角くらいに切っておいてミンサーで粗挽きにゴリゴリと挽く。
これだけでかなり疲れた(;´Д`)


次に、細挽きに挽き直す。
当初は粗挽きと細挽き半分づつ混ぜる予定だったのが、子供達にやらせていたら全部細挽きにされてた・・・まぁ、仕方ないな(;´ω`)

そして、塩・香辛料を混ぜて寝る練る。
とりあえず最初なので味付けは塩と粗挽き胡椒だけ。

適当に粘りけが出てきたらソーセージメーカーに入れて、ノズルに前もって水で戻しておいたケーシング(羊の腸)をセットして・・・ソーセージメーカのグリップをカチカチと握ると挽肉が押し出されてくるので、ケーシングがパンパンにならない程度に少しづつケーシングも引き出していって挽肉を詰めていく。

これが意外と楽しい( ^ω^)

この手作りソーセージセットに付いてきたケーシングが1本2mらしいんだが、半分も詰めないウチにソーセージメーカーが空になる。
ノズルの先に途中まで詰めたケーシングをぶら下げたままソーセージメーカーのキャップを外して挽肉を補充しなきゃならん。
気をつけて補充してるつもりでも空気が混入しちゃう(;´Д`)

う~む、めんどくさい・・・

で、今度はミンサーにノズルを付けて詰めてみようと思い立つ。
でも、ミンサーに付属してきたのは「フランクフルト用」の太いノズルだけ(;´Д`)
ソーセージメーカーのノズルの取り付け口が似たような大きさだったので、これを無理矢理ミンサーに付けてやってみる。

無理矢理付けてるせいなのか、元々そういうものなのか、挽肉が中々入っていかない・・・それとも おいらのやり方が悪い?(;´Д`)

結局、「こっちのほうがめんどくさい」とソーセージメーカーで全部詰めた。


ホントなら この後スモークするんだけど、今日はスモークの用意をしてなかったので省略してボイル。
70度くらいで20分?ボイル。

そして試食!

う~ん・・・・・ちょっと味付けが薄かったかな~、肉の味しかしない(;´ω`)

ナンダカンダ言いながら半分はビールのつまみに食べちゃったけどな!


でも、まぁ、感じはつかめたから次はもっと上手くできるな!



関連しそうなentry