いつもどおりPC起動しっぱなしのまま仕事しに行き、お昼に自分の部屋に戻ってきたら、PCが何か変・・・???

「SSL証明書の期限が不正です。続行しますか?」みたいな警告ウィンドウが大量に出てる。

ナンダナンダ??と全部キャンセルしてみるものの、また次々と出てくる。
どうもTweetDeckから出ているっぽい。

警告ウィンドウの「不正な期限」となっている日付を見ても問題はなさそうな日付なんだけど・・・(何日って書いてあったのかは忘れた)

で、何気なしに画面右下を見たら時刻がおかしい・・・あれ?
ってか、よく見たら日付もおかしい・・・「2000/01/01」・・・え???

フリーソフトのAdrasteiaを使って1時間ごとに自動で時刻合わせしてるはずなのに、何故!?
いったんソフトを終了させて手動で大まかに時刻合わせしてAdrasteiaを起動し直したら正常に戻った。

日付・時刻を合わせたら警告ウィンドウも出なくなった。

いったい、なにがあったんだろう?



関連しそうなentry

  • No Related entry