さて、いよいよ燻煙(スモーク)である。

燻煙中01

10時。まずは炭火を熾して燻煙箱の中を温める。

昨日からの雨のせいか炭火がなかなか安定しない。


燻煙中02

11時。炭火が安定して、中の温度が60℃くらいになったら、昨日タコ糸で縛っておいた肉を燻煙箱の中に吊す。フタをして、60~70℃で1時間ほど乾燥させる。

炭火が安定してるっぽいので ちょっと離れて戻ってきたら中の温度が80℃超えてた(;´Д`)フタをちょっとずらして温度を下げる・・・肉、固くなっちゃうかな?(;´Д`)

燻煙中04

12時。いよいよ燻煙(´ー`)

今回はサクラチップじゃなくてスモーク用ウッドのオニクルミを使ってみる。

これは端に火を付けると線香のようにジリジリと燃えながら煙を4時間位出し続ける。安定して長時間煙が出るので結構便利そうだ。

燻煙箱にイロイロ乗っているが(笑)奥の小さい箱は燻煙箱から吹き出す煙を利用してチーズとサーモンもついでに燻煙してみてるところ(´ー`)チーズとサーモンは30分くらいで燻煙終了(香りが付けばいいので)

やけに周りが散らかってるのは見なかったことに(;´ω`)


燻煙中05

15時ごろ、ロースハムの燻煙終了。ベーコンは燻煙続行。

燻煙箱から引き上げてボイルするために鍋へ。

肉にかぶるくらいの水を入れて、弱火で沸騰させないようにボイル。

時々、肉に温度計を刺してみて中の温度を測り、内部温度が65℃くらいになったらボイル終了。

鍋のお湯を捨てて(なんかいい感じでダシが出てる気がするんですが(笑))、大量の氷と水で一気に冷やす。(写真撮り忘れ)


燻煙中06

そ~こ~してるウチに、ベーコンもいい感じになってきたので、燻煙終了。

ホントなら、このまま干して乾かすんだが、どうにもハエが寄ってくるので(;´Д`)室内で扇風機を使って風をあてて乾かした。


ベーコ~~ンベーコ~~ン

で、ベーコン完成ヽ(´ー` )ノ

この大きさだと冷蔵庫に入れるのが大変なので、適当な大きさに切り分けて保存。

味見でちょっと切って焼いて食べてみた。

(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

はっはっは~~、今回は上手くいった~~~ヽ(´▽`)人(´▽`)ノ


ロースハム~

さて、忘れちゃいけない、ロースハムの方。

だいたい冷えたようなので、あとは冷蔵庫で一晩寝かせればできあがり。

→の写真は、味見のために切ってみたところ。

これも( ゚Д゚)ウマー

塩抜きの時に味見して加減しただけに、いい感じに塩気が抜けて( ゚Д゚)ウマウマ


燻製器 ホームスモーカーくんちゃん【こだわりキッチン「プロの道具屋さん」】
燻製器用燻煙材・スモークウッド サクラ【こだわりキッチン「プロの道具屋さん」】

あとは、いろいろと後片付けをして自家製ハム&ベーコン作り糸冬 了…_〆(゚▽゚*)

おつかれさまでしたorz

なお、おいらの記事を真似して作って「腹壊しても責任は持ちません



関連しそうなentry