ということで、さっくりFedoraCore4を諦めてVine3.2を使ってみる。

HDDに変に前のデータが残ってるとアレなので、一度 領域を全部解放して領域確保・フォーマット・不良セクタチェックをして、最小構成でインストール。

インストールが終わって無事に起動したら まずはapt-getで最新版にアップデート


#apt-get update
#apt-get upgrade

で、アップデートが終わったらいったん再起動

その後、apt-getを使って必要なパッケージをインストール。

Vineは標準だとApache1.3.xなので、VinePlusからApache2.0.xをインストール。

そ~したら各種ファイルが標準のとこになくて焦る(;´Д`)

Install PHP 5.0.4 + Apache2 on Vine 3.1

この辺を参考にしてなんとか動作するようになった。

MTA(メールサーバ)は自前でqmail+vpopmailをmakeしてインストール。

VineでPostfix?がインストールされてたが削除、旧サーバのアカウント引き継ぎとか考えると同じシステムの方がいいしね(;´ω`)

あとは簡単にDNSの設定を引き継いで 今日のところは終了・・・疲れたし(;´Д`)



関連しそうなentry