さてさて、今日は4月13日です。

イロイロと物議をかもしたライブドア(4753)ライブドアマーケティング(4759)が、本日をもって上場廃止となりました

最終日の終値はライブドア94円/株、ライブドアマーケティングが310円/株といいように遊ばれた結果となったようです。

1月には800円近かった株が強制捜査の直後は売り一色で値段が付かず、その後やっと値段が付いたと思ったら55円(ライブドア)、話題性と1株単位で買える為いい遊び場にされて130円くらいまで上がったり下がったりを繰り返してました。

94円・・・最高で5610000円を記録した企業の株が最後は94円ですか・・・あっけないですな。
(株式100分割とかやったので単純には比較できないけど)

とはいえ、ライブドアにしろライブドアマーケティングにしろ「倒産」したワケじゃなく株式市場で売買できなくなっただけなので、価値が0になったのではない。売買が目的だった人には価値0だろうけど(;´ω`)

中には「損害賠償請求訴訟」とか言ってる人たちもいるみたいですが、投資って自己責任じゃないの?そりゃ有価証券報告書の虚偽記載(粉飾決算)は問題だけど、それ以前にライブドアって企業買収を繰り返して大きくなっていったぁゃιぃ企業でしょうに。そこへ投資したのは自分の判断じゃないの?

ライブドアの粉飾決算が表沙汰になったあと、なぜか決算を下方修正する企業が続出したのはどういうことだろうねぇ?(笑)
珍しく経済ネタなんて書いてるのは・・・そうなんですよ、ライブドア株とライブドアマーケティング株買っちゃいましたヽ(´ー` )ノ記念に(笑)

普段は証券会社が売買のために株を預かっていてくれるんですが、上場廃止となったので強制的に?株券を送ってくる(出庫)んです。今回のライブドアの場合、やっぱり「記念に」と言って最後まで所有している人も大量にいるようなので出庫手続きに時間がかかるらしい(笑)
届いたら画像アップしますね(;´ω`)


関係Link



関連しそうなentry