今日は茨城県自然博物館へ行ってきた。

な~んの予備知識も持たずに行ったんだけど・・・正直に言います。せいぜい図書館に毛が生えた程度のシロモノだと思ってました。行ってみてビックリΣ(´∀`ノ;)ノ

エントランス抜けるといきなりマンモスの実物大骨格化石


でけぇぇぇ


さらに進むと1F2F吹き抜けで世界最大級のヌオエロサウルスの骨格化石、これも実物大ででけえ!!
(右の写真は第2展示室・恐竜たちの生活のティラノサウルス。なんと動く!)

おいらとしては展示品を細かく見て回りたかったんだけど、子供が飽きちゃって(;´ω`)化石とか生態とか まだ興味がわかないんだな。ティラノサウルス動いてるの見て脅えてるし(;´Д`)

で、野外施設へ行ってみる。野外施設は約16haの広さがあるとかで、いやホント広い広い。

花木の広場から花の谷を抜け、昆虫の森で「セミうるせぇぇぇぇ」と叫び、芝生広場で転げ回り、反町閘門橋を走り抜けて水の広場でびしょ濡れになってきた(;´Д`)

これだけ遊べて大人720円ぽっきり(企画展示期間だった)

年間パスが1500円・・・1500円って あ~た2回で元が取れますよ?(笑)

ここはお薦めデスヨ。

ただな~子供が小学生くらいにはならないと 展示物見ても面白くないかも・・・



関連しそうなentry