SWAT4 日本語版
さて、ザ・コンビニに続いてやったのが、このSWAT4 日本語版

SWAT(スワット)とは、Special Weapons And Tacticsの略で、アメリカの警察に設置されている特殊部隊「特殊火器戦術部隊」及びそのコンセプトの事。(@SWAT – Wikipedia)


一人称視点のシューティングゲーム(FPS:First Person Shooting)。
PlayerはSWATチームを率いて事件の現場へ突入し、人質を救出、容疑者の身柄確保を試みる。
他のFPSゲームは「とにかく撃ちまくって敵を倒していく」ってのが多いのに対して このゲームの場合「いかに撃たずにクリアするか?」が課題になる。

可能な限り「逮捕」が目的なので、こちらから撃って射殺してしまうのは厳禁。
ドア越しに室内の様子を覗い、ドアを開けると同時に催涙ガスを投げ込んで突入。「警察だ!その場を動くな!!」と警告して容疑者を降伏させる。それでも撃ってきそうな場合にだけ反撃が許される。
相手は撃つ気マンマンなのに コチラからは撃てないプレッシャー(;´Д`)

シナリオもなかなか凝っていて、コンビニ強盗や連続殺人犯の家宅捜査、武装グループによる宝石店強盗などいろいろある。
宝石店強盗なんて、容疑者はマシンガン持ってて防弾チョッキ着てガスマスク装備!で しかも20人くらいいたりする!!これをたった5人(自分+部下4人)で制圧しろと!?(;´Д`)

容疑者や人質の位置、行動、性格なんかがPlayする度に変わるので、1回クリアしたシナリオでも繰り返し挑戦できて飽きない。

おいらなりのコツは、自分でオプティワンドを持ってドアの向こうを自分で確認すること。
ドアウェッジ(ドアを開かなくする)を自分2個、部下に1個づつ持たせる。建物の構造を憶えて容疑者に回り込まれたりしないように追い込むようにドアウェッジを噛ませて容疑者の行動を制限していくこと。

あとはも~繰り返し挑戦していくしかないね(;´ω`)



関連しそうなentry