鯖建てまでして、すっかりハマってるTrackMania(笑)


オリジナルTrackのアップローダとか設置しようかと検討ちうだが、アップロードされたファイルがが正当なTrackファイルかどうかチェックとかできるんかな?って考えてたら、こんなモノを 発見(*゚Д゚) ムホムホ



Trackファイルを引数として与えると解析結果をXMLで返してくれるスクリプト

これは便利ヽ(´ー`)ノ



例えば、サンプル?でついてきたgbxchallfetch.php

<?php
// vim: set noexpandtab tabstop=2 softtabstop=2 shiftwidth=2:
// Simple command line driver for GBXChallengeFetcher class
// Created Jan 2008 by Xymph
include_once('/home/tmf/aseco/includes/gbxdatafetcher.inc.php');
$filename = $argv[1];
$gbx = new GBXChallengeFetcher($filename, true);
print_r($gbx);
?>


include_onceのPATHを直して、ASECOでTMXからダウンロードしたTMU-812539.challenge.gbxを解析してみると・・・


[tmf@server test-script]$ php ./test.php ./TMU-812539.challenge.gbx

結果も貼り付けようと思ったら長いので(笑) ⇒ こんな感じ

さて、これを見て気になったのは、


<dep file="Skins\Any\Advertisement\TMX\SN-Banner_U1.zip" url="http://united.tm-exchange.com/special/signpack/SN-Banner_U1.zip"/>

この部分

Track作成で、オリジナルの画像やSoundを付けたときに どうやって一緒に配布するんだ?ってのがあったんだけど、どこかにアップロードしてそのURLを指定すればOKなのかな?

(いままでは、Track作った人に一時的に鯖建ててもらって、その鯖でPlayしながらTrackをダウンロード。すると画像やSoundデータはキャッシュに残るのでそれを再利用してた)


おいらはTrack作成は詳しくないのでアレだが、画像追加とかの時にURL入力する部分があるらしい?

アレゲなTrackを多く作ってるアノ人に教えてあげよう( ^ω^)



関連しそうなentry